凍てつく王座の騎士団 ドルイドカード考察(8/9追記)[新拡張]

ハドロノックス
・ハドロノックス 9/3/7 レジェンド
断末魔:この対戦で死亡した味方の挑発を持つミニオンをすべて召喚する。

デッキ構築のコンセプトになり得るカード。
かなり強力な能力を持っているが、断末魔なのが少し欠点である。
デッキタイプとしてはコントロール系のデッキに採用されることになるだろう。自分のデッキの「クエスドルイドver2」とのシナジーがえげつないことになる。
同タイプのデッキがメタに出てきてくれたら、少し嬉しい。


拡がりゆく虫害
・拡がりゆく虫害 スペル5 レア
挑発を持つ1/5のスカラベを1体召喚する。相手のミニオンの方が数が多い場合、再度この呪文を使用する。

デッキ構築のコンセプトになり得るカード。
対アグロ用スペルとして、中々に優秀なスペルだと思う。ステータス1/5は範囲スペルで一掃するのが難しい体力であり《蓮華紋 / Mark of the Lotus》や《進化の胞子 / Evolving Spores》などのコンボが非常に効果的となる。
ただ、このスペルの本質は説明文の「再度この呪文を使用する」にあると思う。あくまで予測段階だが、スペルを複数回使用する動作をするならば《魔力の巨人 / Arcane Giant》《ガジェッツァンの競売人 / Gadgetzan Auctioneer》《マナ中毒者 / Mana Addict》などがとてつもない恩恵を受けることになる。これらのシナジーをコンセプトにしたデッキが出現する可能性は十分にあると思う。


フェイトスピナー
・フェイトスピナー 5/5/3 エピック
断末魔を選択(秘密裏に):全てのミニオンに3ダメージを与える。または、全てのミニオン+2/+2を付与する。

ステータスはやや悪く、能力は難しい。優勢ならば「+2/+2」、劣勢ならば「3ダメージ」を選択するのが基本になると思う。アリーナでは多少評価されると思うが、ランクマでは採用されないと思われる。

 

※8/2追記
クリプトロード
・クリプトロード 3/1/6 コモン
挑発 自分がミニオンを召喚した後、体力+1を獲得する。

ステータスはまあ良い、能力は普通。コスト3の挑発ミニオンとしては優秀なステータスである。能力はおまけ程度と考えるべきか。
攻撃力が低すぎるので、強化する手段を入れておきたい。アリーナでもランクマでも採用される見込みは十分ある。

 

※8/4追記
究極の侵食
・究極の侵食 スペル10 エピック
5ダメージを与える。カードを5枚引く。装甲を5獲得する。5/5グールを1体召喚する。

能力は微妙。コスト10にして、かなり中途半端な性能である。唯一評価出来そうなのがカード5枚を補給できるところだ。劣勢で使用しても逆転はできず、優勢で使用してもあまり効果が無い、カードドローで使用しても《滋養 / Nourish》の方が評価は高いだろう。
アリーナ、ランクマとも低評価と思われる。

 

※8/9追記
強殻のくず拾い
・強殻のくず拾い 4/2/3 レア
雄叫び:挑発を持つ味方のミニオン全てに+2/+2を付与する。

ステータスは悪い、能力はやや良い。強化性能としては優秀であるが、序盤では1体強化が精々で後半ではあまり役にたたない。コストの低い挑発ミニオンを集めて一気に展開、強化するような使用方法ぐらいしか無いだろう。ランクマではあまり採用されず、アリーナでも低い評価だろう。


ギギギ
・ギギギ スペル3 コモン
自分のヒーローに、このターンの間攻撃力+3を付与する。装甲を3獲得する。

能力は悪い。この種のスペルは他に2種類あるが、デッキ構築で採用されたことはない。このカードも同じ道をたどるだろう。


蟲のドルイド
・蟲のドルイド 2/1/2 レア
選択:猛毒を持つ1/2のミニオンに変身する。または、挑発を持つ1/5のミニオンに変身する。

ステータスはやや悪い、能力は良い。どちらも中途半端であまり使い道がない。挑発持ちを選ぶ前提で、《強殻のくず拾い》などで強化するような使用方法がある。ランクマではあまり採用されないが、アリーナでは中評価ぐらいはあるだろう。


蜘蛛の紋様
・蜘蛛の紋様 スペル5 コモン
猛毒持つ1/2のクモを2体召喚する。

能力は悪い。せめて突撃か挑発でも持ってないと全く使えない。ランクマ、アリーナでも全く評価されないだろう。


死体蘇生者
・魔蝕の病霜マルフュリオン デスナイト7 レジェンド
選択:猛毒を持つクモを2体召喚する。または挑発を持つスカラベを2体召喚する。
・PlagueLord ヒーローパワー2
選択:このターンの間、攻撃力+3。または、装甲を3獲得する。
・FrostWidow(クモ) 2/1/2
猛毒
・ScarabBeetle(スカラベ) 2/1/5
挑発

能力はやや残念。コスト7で召喚できるのがコスト4分しかない。その上、ヒーローパワーが《屍山血河のグルダン》の劣化亜種版でしかないのでまさに残念である。
ランクマではあまり採用されないと思われる。

 

猛毒生物図鑑

猛毒生物図鑑